KAWASUTA WORKS

KAWASUTAで制作された作品や使用機材、制作裏側のご紹介をさせていただきます。

01 テレビコマーシャル

「KAWASUTA✖NEVER FADE編」

カワスタ初のテレビコマーシャルです。

撮影はすべてカワスタ Aスタジオ内で完結しています。 撮影時間は約2時間 編集はカワスタにて調整を含めて3日程度で完成しています。 2022/11/18-2022/12/15 AKT秋田テレビにてCM放送

カワスタではどんな動画を制作できるの?というシンプルな質問にお答えした形で制作が始まりました。

テレビコマーシャル、特に大手企業のCM以外の地元企業CMは3~4枚の画像を切り替えたものにナレーションを加えたものが圧倒的に多い状況です。

これは旧来の制作方法での動画撮影、編集では非常に高額になってしまうため、比較的安く制作を済ませるために起きてしまいます。しかし、昨今の動画制作の環境の変化や、動画を視聴する側の環境が変わっており、CMターゲットとなる層によっては旧来のコマーシャルは全く視聴されないケースも考えられます。

このCMはいかに短時間で、できるだけ高インパクトなものを制作できるかに挑戦しました。

​このCMが 静止画を3枚切り替えるだけのものと「ほぼ変わらない値段と制作期間でできる」としたら、という少し乱暴なスタンスの動画となりました。

02 ミュージックビデオ

FREECROSS Route13

FREECROSSの1st mini ALBUM「Unfinished road」からRoute13を題材にミュージックビデオを制作させていただきました。とにかく曲がよく、シンプルに聴いていただきたい、見ていただきたいビデオです。

実は作例01のCMと同一の魂を持った制作背景です。

とにかく繰り返し見ていただきたい。

​どんな車で13号線を走ってる風景が見えますか?